So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

'''''

aaaaa
-  |  次の10件 »

お取り寄せ 食材 黒&緑オリーブとハムのケークサレ



お取り寄せ 食材 黒&緑オリーブとハムのケークサレ

材料
★卵3個
★オリーブオイル(サラダ油)100cc
★豆乳(牛乳、ヨーグルト)100cc
★粉チーズ(みじん切りでも♪)100g
★小麦粉150g
★ベーキングパウダー小さじ2
★塩、コショウ適量
◎黒オリーブ&緑オリーブ150g
◎少し炒めたハム(ベーコン)150g

作り方
1・★でケークサレの基本生地を作ります。材料を上から順々に入れてよく混ぜたら簡単に出来上がりです♪
2・◎を入れて混ぜます。
3・クッキングシートを敷いたケーキ型に生地を流し込み、180℃のオーブンで約40分焼きます。
4・焼きあがれば完成♪
2015.jpg
業務用食材のお取り寄せは宮崎発の通販専門店 (株)南豊へ

豚肉のサラダ・ピリ辛ねぎソース添え

豚肉のサラダ・ピリ辛ねぎソース添え

材料
•豚ロース肉(しょうが焼き用) 100g
•塩 少々
•こしょう 少々
•片栗粉 適量
•サラダ油 適量
•長ねぎ 1/2本
•レモン 1/4個
•ごま油 大さじ1
•豆板醤(トウバンジャン) 小さじ1
•(A)
•・濃口しょうゆ 大さじ1
•・酢 大さじ1
•・砂糖 大さじ2/3
•ベビーリーフ 30g
•ミニトマト 6個


作り方


1 (1)豚肉は3~4cm幅に切り、塩、こしょうをして片栗粉をまぶします。フライパンにサラダ油を入れ、こんがりと焼きます。
2 (2)長ねぎはみじん切り、レモンはくし形に切ります。
3 (3)フライパンにごま油と豆板醤を入れて弱火にかけ、炒めて香りを出します。長ねぎを加えて強火でサッと炒め、合わせた(A)を加えてひと煮立ちさせ、火を止めます。
4 (4)器にベビーリーフ、ミニトマト、レモンを盛り、(1)の豚肉をのせて(3)のソースを添えます。
a558b383.jpg

2015-02-05


材料


豚バラ肉 
500g

白ワイン
50cc

ハチミツ
大匙3

しょうが
1片

レモン皮
Ⅰ/2個分

白ワイン 
100cc

フォンドボー
100cc

にんにく
1株

しゃがいも
1個

牛乳
適量

生クリーム
100cc

塩・胡椒


オリーブ油


作り方

1.豚ばら肉は1cm幅に切り、マリネ液・白ワイン・ハチミツに30分つける。


2.マリネ液から豚肉を取り出し、水分をふき取る。塩・胡椒する。フライパンに油を熱し、豚肉を加え中火で焼く。


3.焼けたら、一回お肉を取り出す。余分な油をすて、しょうがの薄切り・レモンの皮を加える。香がでたら白ワインを加え煮詰める。フォンドボーを加え少しとろみがつくまで煮詰める。


4.にんにくは皮をむき、お鍋にひたひたの牛乳とともに入れる。火にかけ沸騰したら、あくをとり除く。


5.皮をむいて適当に切ったじゃがいもも加える。柔らかくなるまで、20分にる。


6.柔らかくなったらミキサーにかけピュレ状にする。生クリーム・塩・胡椒で味を調える。


7.お皿に焼いた豚バラ肉・ソース・にんにくのピュレを盛りつける。


ゆず胡椒のグリーンカレー

ゆず胡椒のグリーンカレー

材料


鶏もも肉
1/2枚

さつまいも
1本

ピーマン
2個

プチトマト
8個


適量

こしょう
適量

オリーブ油
大さじ1/2

カレー粉
大さじ1/2

ココナツミルク
1缶


1と1/2カップ

ナンプラー
大さじ1/2

ゆず胡椒
大さじ1/2

作り方
1・さつまいもは幅1センチの輪切りにし、水にさらして水気をきる。ピーマンはへたと種を取って2センチ角に切る。鶏肉は一口大に切り、塩、こしょう各少々をふる。

2・鍋にオリーブ油を入れ中火で熱し、鶏肉を炒める。カレー粉を加えて炒め合わせ、全体になじんだらココナツミルクを加えて5分煮る。

3・水を加え、再び煮立ったらさつまいもを加えて2分ほど煮る。プチトマト、ピーマンを加え、火が通ったらナンプラー、ゆず胡椒を加え、塩、こしょう各少々で味をととのえて火を止める。

d4ec8dfb.jpg
*カレーが残ったらグラタンにしましょう。耐熱の皿にゆでたじゃがいもを並べ、グリーンカレーをかけ、ピザ用チーズをちらしてこんがり焼くだけ。ライスとは違った味わいです。
b2964a01.jpg

大根と豚バラの五香粉煮

大根と豚バラの五香粉煮

材料

大根・・・・
一本

豚バラ肉(1cmの厚さ)・・・
300g

ゆで卵・・・・・
2個

生姜・・・・
ひとかけ

【調味料】


酒・・・・
100cc

みりん・・
50cc

砂糖・・・
大さじ1

黒糖・・・
大さじ1

五香粉・・
小さじ1/4

醤油・・・
大さじ3

【仕上げ調味料】


水あめ・・・
大さじ1/2

醤油・・・・
少々

作り方

大根は皮を剥き、2~3cmの厚さのいちょう切りにし、下茹でしておく。ゆで卵を作り、殻をむいておく。生姜をみじん切りにする。

豚バラ肉は、表面が少し焦げる程度に焼き、皿に取っておく。(ポイント①参照)

下茹でした大根、ゆで卵を炒め(ポイント②参照)、大根の表面の水分が飛んだら、取っておいた②の肉と、調味料を入れ、蓋をして中火で煮る。

ポイント③程度の大根の色と、水分量になったら、仕上げ調味料を加え強火で煮詰めていく。ほぼ水分が無くなり、照りが出てきたら、ゆで卵以外を鉢に盛る。

茹で卵を半分に切り、白髪ネギ、一味をあしらう。
117c.jpg

Morzeddu(イタリア風もつ煮込み)

Morzeddu(イタリア風もつ煮込み)

材料

豚モツ(下処理されているもの)

350g

タマネギ
2ヶ

パンチェッタ
80g

パルメザンチーズ
50g

唐辛子
2本


小さじ1

オリーブオイル
大さじ3

パン(フランスパンなどスライス)
1人2枚

作り方

深鍋にオリーブオイル、パンチェッタを入れて火をつけ、パンチェッタから脂をだす

タマネギをスライスして、鍋に入れてしんなりするまで炒める

下処理されているもつを入れて2〜3分程炒める

塩をひとつまみ、種をとった唐辛子、お湯をヒタヒタより多めに注ぎ50分煮込む

50分煮込んだら、味をととのえる(塩を加える)

パンを焼いておく

皿にパンを添え、もつの煮込みを入れ、たっぷりとパルメザンチーズをふりかける

117b.jpg

サツマイモのキンピラ

サツマイモのキンピラ

材料

サツマイモ

1本

赤唐辛子
1本

砂糖
大さじ1


大さじ1

醤油
大さじ1

作り方
1・薩摩芋(サツマイモ)は時間をかけて加熱すると甘みが出るが、短時間だと甘みが出ない。 この調理法は短時間なので、サツマイモの甘さがあまり出ないのでご飯のおかずになります。尚、短時間で作らないとサツマイモが崩れてしまいますので、ササッと作って下さい。

2・サツマイモは目を明らかにし、渇きを止め、利尿し、二日酔いを予防する。 胃腸を丈夫にし、気力をつけ、便秘を解消する働きがある。芋類の中では最もビタミンを多く含み、特にビタミンCは夏みかん並み。食物繊維はじゃがいもの2倍も含まれている。風邪予防、便秘解消に最適な食品。

3・最初に赤唐辛子を使わず、出来上がってから一味唐辛子を振ってもOK!
117a.jpg

Morzeddu(イタリア風もつ煮込み)

Morzeddu(イタリア風もつ煮込み)

材料

豚モツ(下処理されているもの)

350g

タマネギ
2ヶ

パンチェッタ
80g

パルメザンチーズ
50g

唐辛子
2本


小さじ1

オリーブオイル
大さじ3

パン(フランスパンなどスライス)
1人2枚

作り方

深鍋にオリーブオイル、パンチェッタを入れて火をつけ、パンチェッタから脂をだす

タマネギをスライスして、鍋に入れてしんなりするまで炒める

下処理されているもつを入れて2〜3分程炒める

塩をひとつまみ、種をとった唐辛子、お湯をヒタヒタより多めに注ぎ50分煮込む

50分煮込んだら、味をととのえる(塩を加える)

パンを焼いておく

皿にパンを添え、もつの煮込みを入れ、たっぷりとパルメザンチーズをふりかける

116b.jpg

サツマイモのキンピラ

サツマイモのキンピラ

材料

サツマイモ

1本

赤唐辛子
1本

砂糖
大さじ1


大さじ1

醤油
大さじ1

作り方
1・薩摩芋(サツマイモ)は時間をかけて加熱すると甘みが出るが、短時間だと甘みが出ない。 この調理法は短時間なので、サツマイモの甘さがあまり出ないのでご飯のおかずになります。尚、短時間で作らないとサツマイモが崩れてしまいますので、ササッと作って下さい。

2・サツマイモは目を明らかにし、渇きを止め、利尿し、二日酔いを予防する。 胃腸を丈夫にし、気力をつけ、便秘を解消する働きがある。芋類の中では最もビタミンを多く含み、特にビタミンCは夏みかん並み。食物繊維はじゃがいもの2倍も含まれている。風邪予防、便秘解消に最適な食品。

3・最初に赤唐辛子を使わず、出来上がってから一味唐辛子を振ってもOK!

116a.jpg

鴨肉のソテー 柚子ソース

鴨肉のソテー 柚子ソース

材料

鴨ロース肉

2枚

柚子マーマレード
大さじ4

Fig Vineger (イチジク酢)
大さじ4

塩・胡椒
少々

作り方

鴨肉は冷蔵庫から出し、室温に戻しておく。皮に網目状に切り目を入れておく。

フライパンを熱し、油を少々入れる。ロース肉皮面からをフライパンに並べ、油が滲んできたら弱火にして蓋をし5分ほど焼く。

5分たったら蓋をとり、皮目を上にしてから再び蓋をしさらに5分焼く。

5分たったら鴨肉を皿に取り、ホイルをかぶせ5分ほど休ませる。

鴨を焼いたフライパンにゆずジャムを入れて油となじませる。さらにFig Vinegarを入れて弱火で少し煮詰めたらソースの完成。

④の鴨肉をスライスし、⑤のソースをかけて完成。

9dbe2e15.jpg
-  |  次の10件 »
Copyright © 宮崎県 観光 食事 食べ物 おすすめ ナビ All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
日本ゴールドディスク大賞一覧

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。